音楽制作基礎講座

音楽制作基礎講座

(6カ月/全12回/ 1回2時間/隔週開講)

2014年10月11日(土)開講~2015年3月21日(土)まで。


全12回をかけて「音楽作品をどのように販売するか?その過程とシステム構築、権利管理まで」を数々のレーベル・マネジメント、プロデュースをしてきた牧村憲一を中心に複数の、経験豊かな特任講師が伝えます。個人で、あるいは小規模レーベルで音楽を続けていくために不可欠なことを学び、実際に音楽を販売する実践実習も行います。


テーマは:
○ヴィジュアル・コミュニケーション
○パブリック・リレーション
○プロモーション
○マネジメント
○ディストリビューション
○音楽著作権管理


パッケージ販売、ダウンロード販売、クラウドファンディングなど多様化する音楽販売システムで最も受講生に適した方法を見つけ出し、包括的なレーベル運営・権利運用を習熟することができます。

☆募集受講者数=50名

(定員になり次第、募集を締め切ります/ 開講最小受講者数20名)
 応募締切は2014年10月5日(日)になります。




☆ 音楽制作基礎講座受講のアドヴァンテージ:


① 牧村憲一と講師による音楽制作の包括的なスキルの習得することができます。
② 必要に応じて牧村憲一監修の基礎特別資料を受講者に配布します。
③ Facebookに講座コミュニティを開設し、受講者がオンライン・コミュニケーションをすることができます。
④ 優れた楽曲は音学校が提携する音楽著作権管理会社との著作権管理契約交渉をすることができます。




受講資格及び注意事項


■ 受講者の年齢・性別・国籍は問いません。
■ 受講者は「音楽家」あるいは「音楽家志望者」、「音楽制作スタッフ」であることは問いません。



事前にご留意いただくこと


■ 当校はライヴ配信(Ustream/ YouTube Live)は行いません。また受講中はFacebook、Twitterの投稿を禁じます。
■ 受講者による録音・録画は個人の使用目的でもお断りいたします。
■ 配布される資料の受講生による複製・譲渡・転売はお断りいたします。




受講料とお支払いについて


■ 「音楽制作基礎講座」の受講料は「全12回分=¥42,000」を応募時にお支払ください。
■ 応募締切は2014年10月5日(日)になります。
■ 「音楽制作実践ゼミ」にご応募された方は、当講座の応募の必要はありません。
■ 受講料のお支払いは下記、Peatixの決済システムをご利用ください。


■受講料はクレジットカードでお支払いの際、分割払い/リボ払いを指定することはできませんが、受講者がご利用のカードによっては後から分割払い/リボ払いにできる場合があります。

以下のリンクをご参考に、分割払い/ リボ払いの設定をご確認ください。
例)
三井住友VISAカード
https://www.smbc-card.com/mem/revo/atobunkatsu.jsp
三菱UFJニコスカード
http://www.cr.mufg.jp/member/support/registration/change/index.html
JCBカード
https://www.jcb.co.jp/life/riyougo/index.html
クレディセゾン(リボ払い)
http://www.saisoncard.co.jp/guide/gu003_revo_atokara.html
エポスカード(リボ払い)
https://www.eposcard.co.jp/shopping/method/rebo_change.html
イオンカード(リボ払い)
https://www.aeon.co.jp/sp_aeoncard/use/revo/index03.html

分割払い/リボ払いをご希望の方は、事前に必ずお持ちのクレジットカードにお問い合わせの上、お支払いください。また、支払い後は、ウェブ画面や問い合わせを通じて、クレジットカード会社に必ず分割払い/リボ払いの依頼を行ってください。

分割払い/リボ払いやクレジットカードの支払いに関するご質問、お問い合わせは、お持ちのクレジットカード会社にお願いいたします。音学校事務局、及びPeaixからはお答えできませんので予めご了承ください。

■ クレジットカードをご利用ではない方あるいは何らかのご事情により口座振り込みをされたい方は当ホームページのフッター(一番下)にある「問い合わせ」をクリックし、音学校事務局に直接お問い合わせください。

■ 「音楽制作基礎講座」は実施運営上、キャンセルはお受けできませんので予めご了承ください。